千葉で座禅 体験 房総坐禅道場
[終] 2018-05-10 (木)   一宮町:禅茶
担当者 房総支部  登録日時 2018/4/27 8:16 (102 ヒット)

『禅』と『茶』の基本を体験します。

<日程(予定)>
18:00 準備・受付
・受付を済ませた人で準備をします。
(準備もお茶、片付けもお茶、ですので)

18:30 茶の湯(美味しいお菓子付)
・参加者が自分で抹茶を点て、お互いに味わいます。
・茶の湯を話題に懇談します

19:20ごろ 休憩(茶道具の片付け・座禅の準備)

19:30ごろ 座禅(坐禅・静坐)
・座禅の説明
・座禅(半炷香:20分)
・休憩
・座禅(半炷香:20分程度)

20:30 終わりのあいさつ・連絡
20:40 終了・片付け
(反省会)

<会場>
一宮町中央公民館 1F 和室
・JR上総一宮駅より、東側に徒歩10分
・駐車場あり
・JR上総一宮駅より徒歩10分

<服装>座禅のできるゆったりとした服装  
(細くないズボン、長めのフレア系スカート、作務衣、袴、など)

<参加費>一回400円(含 茶・菓子代) 
当日参加も歓迎しますが、菓子も用意しますので、できるだけ事前にご連絡をください。

<主催(連絡先)>
外房禅の会 林惟然 
zen.sotobou@gmail.com 
070-6406-1414

http://zen138.blog.fc2.com/

<備考>
『禅』や『茶道』というと、何を思い浮かべますか?

日本の文化・伝統に大きな影響を与え、現在にもつながり、世界にも広がっていますよね。
座禅(坐禅)では、姿勢を整え(調身)、呼吸を整え(調息)、心を整え(調心)ます。

では、その心で初めてわかるもの、その心が解決してくれるものは何だと思いますか?
座禅(坐禅)と茶の湯を体験してみませんか。〇茶道について:
とりあえず裏千家の作法で行いますが、いろいろな流派のことなども話題にしたいと思います。
未経験者も、他の流派の方も大歓迎です。皆がお茶を好きになるように、体験を通して語りあいましょう。

〇座禅(坐禅)について:
臨済宗系(人間禅)の作法で行いますが、座禅の基本は宗派によらず共通です。
随息・数息観(すうそくかん)の実習をします。
(膝が悪いなど、足が組めない方でも大丈夫です。椅子での座禅を紹介いたしますので、お申し出ください。)

〇JR上総一ノ宮駅 時刻表
・終了時 (上り)21:02(快久)  21:13 (下り)20;48 21:20

開始時間 18時20分
定員数 10人
予約締切時間 2018/5/10 17:20