青年部ブログリレー(第7走者)

青年部 座禅ブログ - 青年部ブログリレー(第7走者)

青年部ブログリレー(第7走者)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
青年部静坐会 2017/10/10 11:51

ごきげんよう!
青年部ブログリレー監督の玉道です。秋晴れの気持ち良い日ですね。みなさん、仕事三昧していますか――?こっそり原稿をアップしている自分はさておき笑

もうすぐ、お昼休みですかね?午前も残りあと僅か、がんばっていきましょう! 


さて、リレーのバトン第7走者はあのカリスマ役者、小林赤誠居士(中央支部所属)が登場します。彼から醸し出されるオーラは、まさにラストサムライそのもの!根っからの求道者で、町娘もメロメロであります。小林和寿で検索すれば、画像も出てきます。朝ドラにも出演しておりました。では、どうぞ!

 
小林 赤誠です。
職業は、役者、殺陣パフォーマンス、
殺陣、アクション講師などもしています。
座禅を始めたきっかけは、武道の無刀流と言う流派を学んでいて、そこの仲間が紹介をしてくれました。
僕が武道を学んでいた理由は
呼吸の使い方だったり、感覚の使い方がとても役者にも役立つと思っていたからです。
芝居も最後は無になり、その役に入って行きます。
すべて捨てて、役になりきるために、
最後は呼吸だなと感じていた中、座禅に誘われたので、「よしやってみよう!」
と始めました。

今では、気持ちの切り替え、役に入って行く速さなど、たくさんの力がついて来てると実感しています。

呼吸は役者に関わらず人間がしなければ生きていけない物です。
心。脳にも密接に関わっています。
講師として指導する際にも始めに気持ちを切り替える為、禅を取り入れたりもしています。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (95)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/seinenbu/modules/d3blog/tb.php/384