メインメニュー
札幌支部 石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

インスタグラム
  
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 今年最後のあいの里静坐会

今年最後のあいの里静坐会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2022/3/12 12:45
今年度最後の3月12日のあいの里静坐会になんと、女性
新到者Sさんが参加されました。
もともと石狩市の出身の方ですが、現在は浜松市に在住の方です。
たまたま、この1ケ月ほど札幌に所用があり、親戚の空き家に
滞在し用をこなしながら、中央区の瑞竜寺の坐禅会にも5回参加
されるなど坐禅に熱心な方です。
 坐禅に興味をもったきっかけは、コロナ禍で円覚寺の坐禅指導の
You tubeをみたのが縁で、その後、1年半程web坐禅会に
参加し毎朝坐禅を組み、管長の横田南嶺老師の法話を見るの
が日課になっているそうです。横田老師は毎日法話され、
しかも、いつも違った話で継続されているのには感心している
そうです。
また、人間禅のホームページも見ておられて、坐禅の様子や
作務(道場の清掃や草刈り等)を見て、また、社会人の為
の坐禅というキャッチフレーズに興味と親近感がわいた
とのことでした。坐禅の時は袴を着用しているなど本格的だ
と思ったそうです。
 残念乍ら、来週の14日(月)に浜松に帰るとのことで、
本当に札幌滞在の最終でやっとあいの里静坐会に参加されました。
参加して本当によかったと心から坐禅を堪能しておられる姿に
我々主宰する側にとっても嬉しいひとときでした。
浜松に帰っても、是非、人間禅の岳南支部や豊橋坐禅会に
参加してみたいとのことで、どこまでも前向きな方です。
また、札幌へ来るチャンスがあると思うので、その時は
石狩道場を訪ねてみたいと眼を輝かせておられました。
あいの里静坐会のあと、瑞竜寺の坐禅会にまた、参加し、
北海道神宮に参拝し、ここにしか売られていないお菓子
を食べるのを楽しみにしているご様子。
どこまでも前向きで、私たちがSさんから元気をいただきました。
Sさん、是非、今度、石狩道場でお会いしましょう。
千葉 金風記

 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (102)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/817
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET