メインメニュー
札幌支部 石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

インスタグラム
  
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 新年互例会

新年互例会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2022/1/17 10:45

昨日、新年互例会が開催されました。昨年は、コロナ禍のため互例会自体が中止でした。今年は、恒例の昼食会&句会は取りやめとなりましたが、とりあえず、老師と会員が一堂に会することができました。

 

8時半集合。耕尽庵老居士が早朝から暖房を入れ、水道が使えないので、水の入ったバケツやポリ容器を用意しておいて下さいました。老居士は禅堂内のストーブについている室温計を見て、「なかなか温度が上がってこない」と言っていましたが、それでも10度以上はあり、まぁまぁ暖かでした。


9時より老師のご垂示。

初めに、新型コロナや地球温暖化という、地球規模で対処すべき問題について述べられた後、13日に行われた本部の新年互例会で総裁が、「担当師家のもとに信をもって結集し、力をつけていっていただきたい。そのためには節目を大事にしていただきたい。」とおっしゃったことにふれ、令和7年の札幌支部75周年に向けて、一歩一歩、歩を進めて行っていただきたい、と話されました。最後に前担当師家で、現在は宇都宮在住の了空庵老師から届いた励ましの葉書を読んで、垂示を締めくくられました。



 915分より静坐、10時半に参禅。

参禅後、後片付けをして解散いたしました。

  

芙蓉記

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (68)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/808
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET