メインメニュー
札幌支部 石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

インスタグラム
  
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 暴風雪の中のあいの里静坐会

暴風雪の中のあいの里静坐会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2022/1/15 13:45

全国的に連日の暴風雪が続いております。

 15日早朝、蔵燈居士から電話があり、以前

同居士の友人が同じような暴風雪の日でJR等交通機関

が運休していた時、お子さんをセンター試験会場の

あいの里教育大まで車で送ったところ、車の渋滞で身動く

取れず、結局、歩いて会場まで行ったことがあるそうです。

そのような訳で不要不急の外出は自粛したいとの申し出

がありました。申し出もっともと思いました。

 小生も自粛したいと思いましたが、あいの里静坐会の開催日時は

ホームページに掲載されており、誰か来られる可能性があるので

欠席出来ません。結局、静坐会は小生一人でした。

坐禅儀という書物の中に「乃ち諸縁を放捨し、万事を休息し、

身心一如にして動静(どうじょう)間(へだて)なかるべし」と

いう言葉があります。人間は四六時中、いろいろな事に縛られ、

煩われて、僅かな時間の坐禅もなかなか出来ないものです。

坐禅をしようと心に決めたならば、万事をなげうってという覚悟

が必要という訳です。ところが実際はなかなか困難です。

そういう場合はあいの里静坐会に参加されては如何でしょう。もっとも

荒天の日は勿論無理ですが..。次回のあいの里静坐会は
1月29日(土)午前9時~11時です。初心の方大歓迎です。
(お詫びーこのブログで次回は2月12日と広報しましたが、
 1月29日(土)の誤りでした。お詫びして訂正します。)


千葉 金風記

 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (82)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/807
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET