メインメニュー
石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 怒りについて(1)

怒りについて(1)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2019/7/9 6:45
仏教では貪瞋痴の三毒といって、
それを抑制することを教えております。

テーラワーダ仏教(南伝仏教)は怒りについてよく整理
されており、私共大乗仏教の教えを受けている者
にとっても参考となりますのでご紹介します。

一般的な怒りはdosaと言います。
自分が怒っているかどうかは明るさでわかります。
嫌な気分が少しでもあれば、暗い気分になります。
なんだかつまらない、楽しくない、退屈だ、嫌だ
という感情が少しでもあればドーサ(dosa)です。
怒りや感情は次から次へ爆発します。
屁理屈で理不尽です。
怒りという感情でアプローチする
と理性が働きません。

怒りは溜まれば、溜まるほど危険です。
内に向かえば自分が壊れ、
外に向かえば外が壊れます。
いかに早くドーサに気づいて対処するかです。

テーラワーダ仏教では怒った時、怒りの実況中継をする
とよいと言います。怒った時、自分は怒っている
と客観的に中継するのです。

あるいは深呼吸をする。その場で10数えたら、
大体怒りは収まります。特に最初の三秒の勝負です。

ドーサの度を越えた怒りが9種類あります。

怒りについて(2)に続く  

来る7月13日~7月20日、
石狩道場で摂心会(本格的な坐禅の集中修行期間)
が始まります。
初心の方、老若男女問わず誰でも歓迎です。

坐禅の最初からお教えします。
どうぞ いらしてください。

千葉金風記
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (38)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/567
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET