メインメニュー
石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 順現法受(じゅんげんほうじゅ)結果がすぐ現前する

順現法受(じゅんげんほうじゅ)結果がすぐ現前する

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2019/4/27 14:41
印度第19祖鳩磨羅多(くまらた)尊者曰く
「何ぞ疑うに足らんや、善悪の報に三時有り」

弟子の闍夜多(しゃやた)の質問ー
思いやりのある人が早死にし、
乱暴者が案外長生きする。
この世の中には原因結果の関係
というものはないのではないか?-
に対して上記のように答えます。

いやいや、けっしてそうではありません。
疑ってはいけません。良い行いをすれば、良い結果、
悪い行いをすれば悪い結果となるということに
関しては三種類の時間のずれがあります,
というのです。
一つには順現法受、
二つには順次生受、
三つには順後次受と
三種類の時間の違いがあります。
「順現法受」はいいことをすると即座にその結果が現れること。
「順次生受」はいいことをしてからしばらく時間がたってから現れること。
「順後次受」はいいことをしてから非常に長い時間がたって
やっとそのいい結果が現れること。
悪いことも同様です。

尊者は続けて「殊に知らず、影響相随うて
毫釐(ごうり)も忒(たが)うこと靡(な)く、
縦(たとい)百千万劫経るも摩滅せざることを。」

原因と結果の関係というものは密着していて、
ほんのわずかの食い違いもなしに仮に殆ど無限に近い
長い時間を経過して場合でも、
原因結果の関係というものは一分一厘の狂いもないものです。

「時に闍夜多是の語を聞きおわって
頓に所疑(しょぎ)を釈(と)く」
闍夜多は鳩磨羅多尊者の教えを聞いて
即座に自分が今まで持っていた因果の理法に関する疑問
を解消することが出来た。

道元禅師の上堂録(僧堂での説法の記録文書)
に永平広録があり、その中に三時業を下記の
ように説似してます。

或る人、永平(道元禅師)に問わん、
如何ならんか是現報(順現法受)と
祇(た)だ他に対して道(い)うべし
現報と云うは乃ち蕎麦(きょうばく)なり

そばは秋の初めに種を蒔くと
大体70日位で収穫出来るそうです。
即ち、原因のある直後に結果が得られるということです。

同様の筆法で 生報(順次生受)とはに
対しては「大麦」
冬に種を蒔くと夏に近づいてから収穫出来ます。
そばより少し時間がかかります。
更に後報(順後次受)とは対しては「好堅樹」
しっかり地面に立っている木は
苗木で植えても何年もかかりますという訳です。

5月16日(木)19時より5月19日(日)朝まで3泊
4日の皐月摂心会が了々庵老師のご指導で開催されます。

生きる上で悩みのある方、実社会で生きずらさを感じて
いる方、坐禅に興味のある方、是非お越しください。
坐禅初心者の方、若い方、中年の方、御歳を召した方
老若男女を問いません。

千葉金風記
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (61)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/552
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET