メインメニュー
石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 日曜座禅会と摂心準備

日曜座禅会と摂心準備

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2018/3/11 16:02
 今日は、日曜座禅会と、14日から始まる摂心のための準備の日でした。耕尽庵老居士が暖房を入れて下さっていたので禅堂は暖かでした。久しぶりの道場、集中して坐れるかと思いきや、私は、体に妙に力が入って、期待したほどは集中できませんでした。皆さんは、しっかり坐っていたに違いありません。
   
 了空庵老師主催の札幌支部での最後の摂心。九十歳というご高齢まで、よくご指導下さったと思うと同時に、もう少し、来ていただきたいという気持ちもあります。
  
 前々から参加できるように準備を進めていた慧観居士は、残念ながら、お父様の具合が良くなくて、参加できなくなり、また、いつもは参加の函館の報慈庵老居士、一週間詰める予定だった新潟の河合居士も、体調不良のため不参加となり、少し寂しい摂心会となります。
  
 座禅の後、隠寮の清掃をしました。お水が出なかったので、耕尽庵老居士のお宅から水を持ってきていただき、雑巾がけをしました。お風呂は、結制の日にお水が出てから行なうことにしました。大衆が使う禅堂などは、普段、真淡さんと蔵燈さんが掃除をして下さっているので、きれいです。
  
 その後、禅堂で摂心や来年度についての打ち合わせをして、11時半ころに解散になりました。
耕尽庵老居士と蔵燈さん真淡さんは、解散後も、裏の雪かきに汗を流しておられました。
  

芙蓉記
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (102)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/479
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET