メインメニュー
石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 日曜座禅会&すす払い

日曜座禅会&すす払い

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2017/12/10 15:57

  今日、今年最後の日曜座禅会が行われました。いつものように嘯月さんの車に同乗させていただいて、道場に到着。中に入ると道場の床は氷のように冷えていました。どなたかが、前もって禅堂に暖房を入れておいていて下さったのでしょう、禅堂内は暖かで、本日は9名で坐りました。この寒い中、常連のIさんご夫妻も参加されました。

  

 座禅後は、茶話会無しですす払いに取りかかりました。長い箒で天井や桟についた埃を払い、掃除機で吸い込みました。隠寮の方は、珠玉さんと蔵燈さんと真淡さんが手伝って下さり、襖や障子を取り外して、下についているゴミを取り除きました。台所では、嘯月さんが、換気扇のカバーを外してきれいにしようとしていましたが、すでに水抜きをしているため水がなく、思うようにできませんでした。24日の睦月摂心会準備には、お水を出すので、またその時にでも、ということになりました。

 

 11時半には、消防署の方が2名来て、避難訓練を行いました。厨房から火が出、第一発見者は真淡居士という想定で、支部長が119番通報、他の皆は外に避難しました。外では、消火器の使い方の実習もしました。5年ほど前に一度行っているのですが、その時とはまた消火器の使い方が変わっているように思いました。また、消火器ってこんなに重かったかしら、とも思いました。道場の防火責任者は私なのに、何もしておらず、申し訳なく思います。5年前に、「出火の際には、誰が何を担当する」ということを決めた表を作成したのですが、新メンバーが加わったにもかかわらずそのままになっており、新しいものを作成して、24日にお配りしたいと思っています。

 
芙蓉記
  

 
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (111)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/471
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET