メインメニュー
石狩座禅道場



〒061-3245
石狩市生振六線南2号
(いしかりしおやふる6の2)

TEL/FAX 0133-64-9045
お問合せはこのホームページ
からどうぞ

お問合せはこちら


カーナビ、スマートフォン
来られる方は、以下で検索
してください。
石狩市生振584−17
注:これはGoogleマップで
郵便の住所ではありません。

 

このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
カテゴリ一覧

ブログ - 日曜座禅会&例会

日曜座禅会&例会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
札幌支部 石狩道場 2017/10/8 14:43

 先週水曜日の坐禅カフェの時に比べると、だいぶ暖かさが戻ってきました。いつものように、嘯月さんに乗せていただいて道場に着くと外は霧。遠くで鳥の鳴き声が聞こえました。今日の参加者は10名。ストーブをつけることなく、坐りました。私は風邪気味で、他の方にうつしては悪いと思いマスクをして行ったのですが、うつしてしまっていたら、ゴメンなさい。

  

坐禅後の茶話会では、まず「数息観のすすめ」の輪読をしました。今日読んだ部分には、数息観によって養われる三昧力の効果について書かれていました。三昧力をつけると、今、していることに集中できます。私は大学生時代から坐禅を始めたのですが、試験前、やる気のでないときには、座禅を組んでから勉強に取り掛かりしました。そうすると、やりたくないとか面白くないとかゴチャゴチャ思うことなく、読んでいる本の内容がすーっと頭に入ってきました。出来の悪い学生でしたが、おかげで何とか卒業できました。

その後は、マラソンをされている方が多いので、マラソンの話になりました。先週、Iさんご夫妻は札幌マラソンを、同じ日に嘯月さんは、別海マラソンを走られたそうです。Kさんも、以前マラソンをされていたそうで、千歳マラソンは、昔はコース上に踏み切りがあり、列車が来ると一時ストップして通り過ぎるのを待ったとか、日航のスチュワーデスが出迎えてくれたとか、面白いお話をお聞きしました。

  

茶話会後、霧はすっかり晴れ、外の作務を少ししました。いつも、蔵燈さんと真淡さんが、作務を熱心にして下さっているので、堂内、玄関前の庭はきれいになっていました。嘯月さんは裏の草取りを、その他のメンバーは隠寮の庭の落ち葉掃きをして解散しました。

  

芙蓉記
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (23)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/sapporo/modules/d3blog/tb.php/456
Copyright © 2014 人間禅 石狩道場 (Powered by ImpressCMS)
Theme Desinged by OCEAN-NET