メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 20181011のエントリ

市民静坐会(10月月10日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/10/11 19:05
場 所: 関西道場。
静 坐: 45分×2回。
参加者: Nさん、Hさん、慶雲、以上3名。

直日:Hさん、聖侍:Nさん, 助警:慶雲。

 

○秋雨が断続する午後、参加者は少数ながら実のある市民静坐会でありました。

 

○このところ足の痛いのを我慢して気合の入った静坐に取り組まれているNsannさんは、市民静坐会だけでなく土曜静坐会にも参加され、坐禅に対する意欲が並々ならぬことを感じさせておられ、若い人たちに良い影響を与えて頂けるお一人です。 お商売の不動産業も永年、真面目一筋に取り組んでこられ、「住まいのコンサルタント」をモットーとされ、発展著しい「くずは地区」で日頃の活躍振りを彷彿とされています。

 

○一方、Hさんは市民静坐会の最古参で6年前から、当初は慶雲と二人きりでのスタートを切った市民静坐会草創のメンバーであり、市民静坐会は基より、関西支部の緒活動の「縁の下の力持ち」の働きを果して頂いております。「段取り・真剣・後始末」特に摂心会その他の支部行事での食器包み布巾類等の洗濯その他の後始末作務の実行力については長空庵坂本法燈関西支部長以下全員の認める処である。 多謝!

 

○かくして わが市民静坐会も、地元八幡市、枚方市等々の市民有志の着実な参加者のパワーアップは従来からの「土曜静坐会」の更なる成果と相待って、オール関西支部の発展に寄与するものと信じます。

  慶雲 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
 
○こぞの実は 今年の糧となりにけり 今年の実り 来年の種。(二宮尊徳)
 
○東風吹かば 匂起こせよ梅の花 主なしとて 春を忘るな。(菅原道真)
 
○今年や豊年青物店も瓜や茄子の あたり年。
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11)