メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 20180809のエントリ

市民静坐会(8月8日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/8/9 9:19
場 所: 関西道場。
静 坐: 15分×2回,20分X2回。
参加者: SUさん、SAさん、Yさん、法燈、慶雲    以上5名。
 

○先週の市民静坐会に学生のSA君を連れて来られたY市議が新たにSU君を連れて来られ、関西道場に新風を吹き込まれつつあります。

恒例化しつつある「学生一泊座禅会」の夏休み版について、この8/31(金)・9/1(土)に実施したい旨、坂本支部長に正式申し入れがありました。また、講話についても正式に坂本支部長に依頼があり、了承されました。

   慶運 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
○心あらむ人に見せば津の国の難波わたりの春の景色を。(後拾遺,能因法師)

○心から使う我が身の手足さえ思う様にはならぬ世の中。

○心から流るる水をせき止めておのれと淵に身を沈むなり。(一遍上人)

○心から横しまに降る雨はあらじ風こそ夜半の窓を打つらめ。(日蓮上人)

○心ここになきかなかぬか時鳥。(西鶴)

○心こそ 心迷わす 心なれ心に心 心ゆるすな。(最明寺入道時頼)
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (85)