メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
075-982-2456

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
ブログ カレンダー
« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 20170910のエントリ

土曜静坐会報告(9月9日)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2017/9/10 18:52
場 所 :関西禅道場。
静 座 : 45分2回、
参加者 :Mさん、Hさん、KIさん、KSさん、KKさん、OSさん、OTさん、坂東居士、法燈、慶雲 以上10名
聖侍:坂東、助警:慶雲、直日:法燈

○インターネットのホームページをご覧になって、予約の上初参加されたMさんは本日の  1番乗りで道場に見えられました。京都の建仁寺その他の二・三の座禅会に参加されてのご参加で、参加者本位の我々の静坐会によく溶け込まれ、シッカリ坐られていました。来週の土曜日から始まる摂心会にも関心を示され、お仕事の都合と睨み合わせ、都合の良いタイミングで前向きに参加の意向を示されました。
○静坐後のひと時の雑談会も和やかな雰囲気で話が弾み、坂東居士の用意された「舌の筋肉のトレーニング」と題する新聞のスクラップが配られました。
○定刻の21時に、法燈さんの近隣サービス「法律無料相談」が始まるのを潮時にお開きとなりました。
2017/9/10
福原慶雲 記

「禅林世語集」(京都其中堂発行)より
○及ばぬこととは聞きあきらめて見ぬがましかよ池の月
○おらが世やそこらの草も餅になる
○折らんとて制札のある桜かな
○折り得ても心ゆるすな山桜さそう嵐の吹きもこそすれ
○折りくぶる柴は様様に見ゆれども煙は同じ色にもあるかな
○折折に遊ぶいとまはある人の暇なしとて文よまぬかな(本居宣長)
○折れちがう葦の枯葉を頼りにて
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (50)