メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2019 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会(12月19日)報告

市民静坐会(12月19日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/12/21 12:08
場 所: 関西道場。
静 坐: 20分×3回、25X1回。
参加者: I氏、N氏、Y氏、H氏、慶雲、以上5名。

直日:Y氏、聖侍:N氏, 助警:H氏

 

○インターネットのブログから予約ありましたIさんが見えられ、5名での静坐会は初心のIさんのために1回の静坐時間を短縮しての静坐を実行した。 Iさんは茨木市にお住まいの現役の会社員であるが定年が近づき、このままで は人生が余りにもはかな過ぎると感じられた剣道マンのお一人である。

○茨木市から道場までは直線距離は大したことはないが、京都廻りの電車利用だと 結構時間がかかりますが、やりかけた以上所期の目的に向かってまっしぐらに突き進んで戴きたいと全員が期待しております。

  慶雲 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
○定め無き 浮世の中と 知りぬれば 何れも旅の 心地こそすれ。
○定め無き 浮世の夢を 悟らずば 闇のうつつに なおも迷わん。
○薩摩芋 焼けよ埋めよ 灰の中 ひだるい時の 腹をこやせよ。
〇サッパリと 埒を明けたる 世の中に 埒をあけぬは 迷いなりけり。
〇悟り得て 心の闇の 晴れぬれば 慈悲も情も 有明の月。
 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (66)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/496