メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2019 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会(11月14日)報告

市民静坐会(11月14日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/11/15 19:21
場 所: 関西道場。
静 坐: 45分×2回。
参加者: N氏、Tさん、Y氏、F氏、慶雲、以上5名。

直日:Y氏、聖侍:Tさん, 助警:慶雲

 
最近の常連5名の市民静坐会となりました。自宅での静坐はどうしても日常生活の真っ只中での静坐ということで、道場での静坐同様という訳には行きません。今日ご参加の皆さんは何となく「ヤッター!」という満足の表情を滲ませながら道場を後にされました。

味の良い境内のミカンは食べ頃を迎え、皆で有難く戴いて帰途に着きました。

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
○これやこの 行くも帰るも 分かれては 知るも知らぬも 逢坂の関。(蝉丸)
○これやあれや 泣いて笑うて 分かれては 知るも知らぬも 元の故郷。
○衣手は 雨にぬれつつ 足曳きの 山田耕す 人もあるかな。
○怖い顔して にらんで居ても 落ちて砕ける鬼瓦。
 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (91)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/492