メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会(11月7日)報告

市民静坐会(11月7日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/11/9 10:31
場 所: 関西道場。
静 坐: 45分×2回。
参加者: B氏、法燈、慶雲、以上3名。

直日:法燈、聖侍:B氏, 助警:慶雲。
 
○今回はベテラン3名のみの静かすぎる市民静坐会となりました。
○当市民静坐会は、参加者本位で開いています。

○開始時間に遅れても、都合のつく限り参加しましょう。

 そのときは、聖侍(入口に近い、正面を向いて坐っている堂場を取り仕切っている役位の人)の斜め前で合掌し、許しを得てから静かに自席の前に進み、正面の「文殊菩薩」の掛け軸に向かって合掌・一礼の上、自席に坐具を敷き、静かに静坐します。

 静坐の途中、止むを得ず中坐する場合は、上記とは逆に坐具を持って正面に向かって合掌・一礼の上、静かに聖侍の斜め前に進み、合掌・一礼して許しを得てから静かに退出します。

   慶雲 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
(こも)着ても やつれ顔なき 水仙花。
○これきりで もうないぞよと 母は出し。
○これぞこの 仏の道に 遊びつつ つくやつきせぬ みのりなるらむ。(貞心尼)
○これはこれはとばかり 花の吉野山。(貞室)
 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/490