メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会(10月24日)報告

市民静坐会(10月24日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/10/24 19:23
場 所: 関西道場。
静 坐: 45分×2回。
参加者: N氏、Y氏、H氏、真際、慶雲、以上5名。

直日:Y氏、聖侍:H氏, 助警:真際。
 

○秋日和の午後、参加者は多数とは言えないが久しぶりに真際さんが見えられ充実した市民静坐会でありました。

○ベテラン4名の中に在ってN氏も敗けずに2炷香、シッカリ坐り抜かれました。

○全員、「姿勢」と「呼吸」を乱さない90分間、兎に角坐り抜く、これは今日この道場に集まった5人共通の良い体験でした。

○この調子で、また来週 集まりましょう。

   慶雲 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
 
○言葉たくみに身も世も忘れ末は腹いたあとまつり。
小袋(こふくろ)に 大千(だいせん)入れて (はな)(ごころ)
○こぼれ松葉をあれ見やしゃんせ枯れて落ちてもちても二人連(ふたりつづれ)

 
 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (21)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/487