メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会(6月20日)報告

市民静坐会(6月20日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/6/21 14:39

6月20日市民静坐会報告
 
場 所: 関西道場。
静 坐: 45分×2回。
参加者: Tさん、Hさん、慶雲    以上3名。
 

静坐後の休憩時、法燈支部長が見えられ、水戸支部設立記念品である手作りの短冊掛け及び総裁老師揮毫染抜きの日本手ぬぐいを道場まで届けに来られました。

 新支部長も大変ご苦労様なことです。

    慶雲 記

 
禅林世語集(土屋悦堂輯 基中堂刊)より
 

○弘法大師いきほとけ 死ねば野原の土となる。(一休和尚)

○声はすれども 姿は見えぬ 君は深野のきりぎりす。

 

○声はすれども 姿は見えぬ 庭で松葉の音ばかり。

 

○極楽にさして用事はなけれども 弥陀を助けにいかにゃなるまい。

 

○極楽は何処のことかと思いしに 酒の機嫌で寝たる処ぞ。
 


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (97)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/467