メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
090-3927-1237(法燈)
080-2516-4415
(慶雲)

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
 
ブログ カレンダー
« « 2018 7月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 土曜坐会(6月16日)報告

土曜坐会(6月16日)報告

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2018/6/19 7:55
場 所 :関西禅道場
静 坐 :45X2
参加者 :Mさん、法燈、慶雲。以上 3名。
坐禅役位:   聖侍:Mさん  直日:法燈、

 
             記
 

○長い土曜静坐会の中には色んな静坐会があります。参加者の多い方が良いに決まっているが、今回は参加者の少ない静坐会であったが、意義ある静坐会であった

○当道場所在地在住のMさんが、参禅をご体験したいとの意向を表明されました。 これまで町内会その他のお世話をされて人一倍お忙しいMさんは時間をやり繰りされ道場に足を運ばれており、ヒマつぶしに坐禅でもやってみるかというような取組み方ではなかったことが伺えました。やるからには、何としても初関を突破され、禅の醍醐味を味わって戴きたいと念願いたします。

 

福原慶雲 記

 

 
「禅林世語集」(京都其中堂発行)より。
 

○此の世さえ うからうからと 渡る身は来ぬ世の事を何に思うらむ。(良寛和尚)

○此の世のみ 世とな思いそ後の世も 其の後の世も此の世なりけり。

 

○来いと云われず 手を叩かれず 歌の文句で悟りゃんせ。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (17)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/466