メインメニュー
人間禅 関西道場


関西道場

京都府八幡市橋本東原28
075-982-2456

連絡はお問合せをお使いください。
お問合せはこちらをクリック
ブログ カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

関西ブログ - 市民静坐会報告(3月15日)

市民静坐会報告(3月15日)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
関西支部 2017/3/17 7:58
3月15日 市民静坐会報告
日 時 : 3/15(水) 14:00~16:10 
場 所 :関西坐禅道場
静 座 : 45分2回。
参加者 :Yさん、Hさん、慶雲。以上3名。
聖侍:Hさん、助警:慶雲、直日:Yさん

〇3月11日(土)~12日(日)のインターンシップ学生坐禅会が終り、熱心にお世話をされたY八幡市議がご多忙のなか参加され、本日の静坐会
 では「直日」の役位を果して頂きました。
 また、同じく「聖司」の役位をして頂いたHさんも市民静坐会のベテラン
 で、学生静坐会の準備や後片付けを買って出て下さいました。
     (↑ トサミズキ の花)
〇学生座禅会の参加者は、予定通りY八幡市議とO奈良市議の他、
 学生達5名の合計7名が参加されました。
〇われわれ受け入れ側も、既に市会議員からの指導によるインターンシップ活動により得られた、大学教育とは違った実社会のナマの実情に触れた直後の活き活きした学生たちに接触できたことは、我々にとって   もいい体験 になりました。
5名の学生たちには「禅」を体験されたが、彼らが再び道場に来られること
があれば、共通の「絆」がモノを言い、共に親しく坐禅をすることができるよう
になったと思われます。
2017/3/16
 福原慶雲 記

「禅林世語集」(京都其中堂発行)より
〇後姿を主とは見たが 呼ぶに呼ばれぬ人の前。
〇碓氷(うすい)峠(とうげ)で今朝(けさ)見た女 男泣かせのなげ島田。
〇薄(うす)紅葉(もみじ)赤き心を問われては 散らでなかなか恥ずかしき哉。
〇嘘がありやこそ誠が分かる なぞと言うては嘘をつき。
〇嘘もまことも売る身の勤め そこが買手の上手(じょうず)下手(へた)。
〇嘘をまことに見せるが上手 口(くち)と心(こころ)は裏表(うらおもて)。
〇歌うたえ歌で器量はさがりゃせぬ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (98)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/kansai/modules/d3blog/tb.php/320