メインメニュー
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)

足が痛くて坐禅が続きませんが?
回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (466 回閲覧)
最初、坐禅で足が痛くなるのは誰もが経験していることです。
周りを見ると、涼しい顔で座っているので不安に思うことがあるかもしれませんが、2,3ヶ月も続けているとだんだん足が慣れてきます。
これは全員が経験している本当のことです。

座禅中に足が痛くて我慢できないときには、その場に立って叉手当胸(両手を胸とのころで重ね合わせる)し、数息観を続ければよいのです。
みんなが座っていても恥ずかしがらず、立って数息観を続けてください。
足を組んでいても、立っていても、重要なのは真剣に数息観を続けることです。


Copyright © 2015 Ningenzen