メインメニュー
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

ブログ - 第178回房総支部摂心会(千葉県四街道市)のご報告 

第178回房総支部摂心会(千葉県四街道市)のご報告 

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
茨城座禅会 2020/5/2 16:16
178回房総支部摂心会 3月18日(水)~21日(土)新型ウイルスにより短縮
                 千鈞庵老師   房総坐禅道場(千葉件四街道市)
1全般 新型コロナウイルス感染拡大予防の為のイベント自粛要請により、通常の1週間の予定が後半の3泊4日の短期摂心会に変更になり開催された。通常であれば参加する会員の中にも職場の要請や家族の反対等で参加を控えた者がおり、いつもより少ない24名の会員の参加に留まった。延べ8名いる未入会参禅者で参加できた方は3名のみで、新たな新到者の参加はなく、会員増加に向けた新たな動きには結びつかなかった。天候に恵まれ、体調に不安を感じる者もなく、健康管理が行き届いた短期摂心会を開催できた。
道号授与者1名(吉川照淵禅子)、職分任命者2名、名誉会員証書授与者1名(宮近千世子禅子)がおり、支部活性化の動きは何とか継続できた。千鈞庵老師にご担当頂く最後の摂心会ということで、参加していたものは気合の入った参禅をし、老師からも「非常に気持ちのいい摂心会であった。」とのお言葉を頂けた。未入会参禅者で今回参加できた3名の入会に結び付くような温かい指導と最近参加が少ない5名に親身な声掛けを続けていく必要がある。
2 特記事項 房総支部設立60周年記念事業として取り組んだ休憩室、居士寮、渡り廊下の建設工事、隠寮洗面所の給湯工事が終了した。昨年9月の台風により荒れた杉林もほぼ整備が終わり、山内に落ち着きが戻ってきた。円了日の朝に宮近社中による本格的なお茶席を設けて頂くことができた。(嶢山支部長概況報告より)茨城支部より石心庵老居士が詰められました。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1729)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/ibaraki/modules/d3blog/tb.php/620
Copyright © 2015 Ningenzen