メインメニュー
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

ブログ - 坐禅の道具を紹介いたします。

坐禅の道具を紹介いたします。

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
茨城座禅会 2018/8/30 11:51
茨城支部 三浦元真です。

今日は坐禅で使用する道具をいくつかご紹介いたします。 
   
合図は拍子木「柝(たく)と呼んでいます」、鐘「引磬(いんきん)と呼びます」
で行います。線香で45分間坐禅をします。いつも責任者が坐っている場所からの撮影です。

上は私の自宅にあるものです。若い頃大変お世話になりました双峰庵老師が亡くなられた後、ご家族様から遺品を頂いてきました。同じ大学の大先輩で孫のように可愛がっていただきました。これを前に座ることで、力を頂くことがあるのです。今後も大切にしていきます。

座布団はご自宅で坐る場合、3枚あれば高さの調整が出来ると思います。
3つのパターンの座布団の使用方法です。

坐禅の仕方は、ホームページのトップページに「数息観法と実際の座り方」にありますのでご参考頂ければと思います。では、また。


  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (25)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/ibaraki/modules/d3blog/tb.php/320
Copyright © 2015 Ningenzen