メインメニュー
呉坐禅道場

呉坐禅道場
呉市両城2丁目2-11
(呉駅から西 徒歩10分)

お問い合わせはこちら
082-941-2249(小畠)
090-4577-3108(小畠)


ブログ カレンダー
« « 2016 9月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

広島ブログ - 201609のエントリ

 龍舟です。「暑さ寒さも彼岸まで」の彼岸もすぎたのに暑さが戻り、肉体労働者には厳しい気候になってます。

 さて、ここで耳寄りなお知らせです。9月30日から10月2日まで、南極観測で活躍する砕氷艦「しらせ」が海自呉基地に寄港して、1日、2日に一般公開されます。9時からみたいです。
 
 ちょうど1日は呉坐禅道場で坐禅の週例会がありますので、しらせを見て、坐られると良いですね。
 
 南極に足を踏み入れた最初の日本人、白瀬矗から艦名をさずかった「しらせ」。過酷な南極観測を成し遂げるために造られた超すごい船で、12500トンの排水量を誇り輸送量は1100トン、ヘリコプターも大型のCH-101を2機、小型のAS355を1機配備。超ぶ厚い氷を砕きながら進み、幾度となく過酷な環境に阻まれながらも昭和基地沖への接岸を何年も成功させている「しらせ」は一見の価値ありです。
 さらに特筆すべきは、2日の11時と14時から呉音楽隊の演奏で、東京音楽隊から「海自の歌姫」三宅 由佳莉(みやけ ゆかり)3等海曹(29)が参加されます。全国を飛び回って活躍されても、広島でこの歌声が聞けるまたとない機会ですね。
 
 シャトルバスや臨時駐車場、イベント内容など、詳しくは海自呉地方隊のページへどうぞ。
 
龍舟です。
 
 今月もあちこちへお仕事させていただき、予定パンパンの毎日を送っておりますが、そういえば先月の終わり頃、大学の研究室からの依頼で現況実測調査のために道場をお貸ししました。工学院大学の冨永祥子研究室から15名ほどの学生さん。泊まりがけで道場も含めて周辺の数軒を実測。ちょっとのぞいてみたら、かなり本格的な野帳とスケッチです。私は、この建物を改修したということもあって、あれこれの質問に答える役です。
 
 道場についてのお話をしていて改めて思うのは、天井の高さと石垣の堅牢さ。両城地区として建物に特徴めいたものがあるようでもないというか、つかみにくそうでしたが、温暖な瀬戸内海地域の、私らからするとよくある系統の建築です。全国を見て回ってる学生さんからはどんなふうに見えたのでしょうか?
 
 さて、来月も10/20〜23は呉坐禅道場にて参禅会です。がんばっていきまっしょい!
 
龍舟 拝

広島カープ25年ぶりリーグ優勝

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
広島禅会 2016/9/11 13:13
 マジック1で迎えた、東京ドームのマウンドは黒田だった。

 結局、2位巨人との直接対決となり、今季42回目の逆転でリーグ優勝を決めた。

 41年前の1975年。広島が初優勝を果たした試合も、東京での巨人戦だった。

 当時、現在の東京ドームは、まだ後楽園球場だった。

 今年また、この因縁の球場で、新たな “赤ヘル伝説” が生まれた。

 そして広島の街は、25年ぶりの優勝に湧き、勝利の美酒に朝まで賑わった。

 その一方で、広島の家電量販店、スーパーマーケット、百貨店などの従業員たちは、ユルユルの財布を目掛けて、優勝SALEの準備に追われ、眼を真っ赤にして連日連夜の徹夜続きに耐えている。

 何でも広島カープ優勝の経済効果は、試算によると地元広島県で、約331億4,916万円になるとか。

 別に新たな富が生み出されるという訳でもないので、結局のところは、人の心の有り方や、気持ちの問題ということなのだろう。

  光 禅 記