メインメニュー
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

ブログ - ブログ投稿 常明 合掌

ブログ投稿 常明 合掌

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
岳南支部 2018/6/4 19:35

英語を介して禅を理解したい人達に、

To those who want to understand ZEN through English,

 

 

【 前回に続いて、立田英山写真集「花あいしらず」のまえがき(磨甎庵老師著)を参考にまとめたものの最終回です。

  一部、編集しておりますH30.6.4 】

 

よく見れば 薺(なずな)花咲く 垣根かな

Yoku mireba  nazuna hana saku  kakinekana

 

Looking carefully,

 A tiny shepherds purse flowers

Blooming under the hedge.

 

 

(最終)

 そして人間というかけがいのない生を受けながら、人間が何であるかを明めず、命の尊さや楽しさを味わわないまま、

夢中で生涯を終えようとしている自分というものが問い直されるのである。

 

 私たちのいのちの根源である自然との深い触れあいを通して、本当の自分に目覚め、人間らしい本来の面目を取り戻し、

限りない他との交わりの地平を開いて、平和な正しく・楽しく・仲のよい世界を築くようにしたいものである。

 

the end

You would ask yourself if it is right for you to be finishing your life  unaware of what human is and of how precious and enjoyable life is. 

In fact, each of us is given a priceless life as a human being.  

 

We should construct a peaceful, just, enjoyable and amicable(友好的な) world by means of our close contact with nature which is the origin of our lives. 

In close contacting, by regaining the true identity and the proper dignity as human beings, we open up a new horizon for unlimited socialization with the rest of humanity.  

 
 
 
 
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (46)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/gakunan/modules/d3blog/tb.php/105