最新エントリー

ブログ - 最新エントリー

光雲神社とは

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/1/3 11:23
福岡市中央区西公園内にあるこの神社は
光雲(てるも)神社』といいます。
大分県中津市の中津城から福岡の藩主として着任した
黒田孝高官兵衛(如水)と嫡男長政親子が祀られています。
如水の法名が「龍院殿」長政の法名が「興院殿」ということで、一字ずつ取って名付けられた神社です。

 


 

境内には、福岡藩士で黒田二十四騎の一人・母里太兵衛の銅像が威風堂々と立っています。
右手には名槍日本号、左手には大盃を持って。
皆さんご存知の「黒田節」はこの方をモデルに作られました。
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (53)

懐かしい写真が出て来た!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/12/24 10:06

今年も残り少なくなりました。
摂心会の写真を見ていたら、6年ほど前の写真が出てきました。
冬の摂心で、読売新聞記者が取材に訪れ、坐禅の様子を撮影して、京築版に掲載してくれた物です。
懐かしいな~ 若い? いや、今もそれほど変わってないわ~  なんて思いながら・・・

いつまでも、初心を忘れずに精進したいと思います。
 
本日は今年最後の日曜静坐会です。
明けて元旦は早朝静座のあと裏手の牛頭天王公園より、初日の出を拝みたいと思います。
晴れる事を願って!
そして、三日は1130分より、豊前道場互礼会・新年会です。
普段なかなか来られない人も、この日は万障お繰り合わせの上、ご参加ください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (31)

25周年記念第81回摂心会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/11/28 22:38
1118日より始まった第81回豊前摂心会は2512時を持ちまして無事円了致しました。
結成に先だって、宝珠山賢次居士の道号授与式が執り行われました。
 
会員番号 1629 宝珠山 仙岳居士  

おめでとうございます。
 
1125日 円了

円了茶礼終了後、俳句部と豊前道場の合同俳句会で、道場近くの「ふれあいの家」近辺での吟行、夜は道場で和気藹々の前夜祭でした。
261030分より、25周年記念式典が葆光庵総裁老師の下、厳粛に挙行され、式典終了後の懇親会では、当道場の岳林居士が指導している空手道の可愛いお弟子さん達による形の演技、板割りなどが披露され、また津軽三味線の演奏なども歓談しながら楽しみました。

遠方よりお越し戴いた老師方、そして会員や名誉会員の皆様のお陰を持ちまして、無事終える事が出来ました事を感謝申し上げます。
有難うございました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (46)

進級式のお知らせ

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/11/8 15:25
平成29114日(土)
千葉県市川市の本部道場に於いて、第123回秋季本部摂心会が厳修され、円了茶礼後に識大級庵号面授の進級式が執り行われました。

 向かって左より
924 萬松庵武田奕堂老居士 (水戸禅会)


葆光庵丸川春潭総裁老師


872 光雲(てるも)庵奥家黙翁老居士 (豊前支部)
おめでとうございます。

 
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (109)

坐禅で婚活

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/10/22 16:59
大分県中津市の NOAS FM主催の婚活パーティーが上毛町「ゆいきらら」で開催されました。ここは廃校になった小学校を地域交流の場として利用している施設ですが、40歳未満の男女約20名ずつが、台風21号接近の雨の中、集りました。

外は少々肌寒い一日でしたが、会場は熱気に包まれ、和気あいあいとした雰囲気でした。
プログラムにはご当地特産の「柚子胡椒」作りなども含まれており、悪戦苦闘しているグループもありました。

この看板に書いてあるように、もちろん坐禅をして頂くのですが、何しろ初めての方ばかり。
そこで、我が豊前道場の面々の出番です。
武吉空石居士、出口岳林居士、二木天鶴居士の三名がそれぞれ、直日 助警 聖侍の役目と座具の敷き方、坐り方を説明しました。
初めてでも結跏趺坐がきれいに出来ている方もいました。脱帽!
呼吸を数えながら15分坐り、休憩をはさんでまた15分と二回坐りました。なかには自分からすすんで、警策をお願いしている方もいました。終った後、しっかり坐禅道場のPRもしてきました。
どうかこの中から素敵なカップルが誕生する事を祈ります。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (124)

道場の案内板

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/9/24 22:39
豊前道場の案内看板がきれいになりました。
 
道場建設時からの看板は風雨にさらされて、所々文字が読み辛くなっていました。
この度、朝日工芸社の相談役であります妙頂庵上岡白雲老師にお願いして、新しく印刷していただき、奥家黙翁道場長と小川琳琅居士で張り替えました。

↓    ↓    ↓    ↓

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (35)

岳林居士と門下生

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/9/23 14:08
923日(土)秋分の日、豊前道場近くの南吉冨小学校体育館で
「少林寺流錬心舘・第一回大分北支部空手道秋期大会」が開催されました。
これは、出口岳林居士が指導している空手の門下生たちが日頃の練習成果を保護者や近隣の方たちに見ていただくべく開催されたものです。
始めたばかりの5歳児から高校生までの20名余りが技や型の披露をしてくれました。
師範である出口岳林居士もお手本の型を披露。
静寂と緊張の中、門下生たちの気合いの入った型や試合形式の技、そして瓦や板割りなど、見ている方も思わず姿勢を正して見入ってしまいました。



  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (35)

入会式が執り行われました

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/8/26 15:11
平成29826()
 
早朝坐禅と合わせて入会式が執り行われました。
 
会員番号 1683号  宮原真哉居士
 

 
宮原真哉居士は現役の医師。ジョギングなど体を鍛える事が趣味で、トライアスロンにも参加する事があるそうです。
現在は多忙の為、週末の早朝坐禅にのみ参加していますが、「動」と「静」の両面での益々の活躍と精進を期待するところです。
よろしくお願いします。
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (36)

早朝坐禅の後は・・

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/8/11 9:35
暦の上では「立秋」も過ぎましたが、まだまだ「盛夏」という言葉がピッタリの今日この頃です。
 
豊前道場では、毎週月曜日~土曜日まで朝6時より早朝静座を行っています。
禅堂に射し込む朝日はまだまだ強いのですが、硝子窓を開けると、網戸から山国川の川面を渡って来る風が心地よく、一香の静座はあっという間です。
 
先日は、鎮西道場の澤田泥龍居士が、早朝静座に来られました。泥龍居士はランニング・ウォーキング・カメラ・・と多彩な趣味をお持ちですが、その日は静座の後のウォーキングを芳雲庵老師と一緒にやりたいという事でした。
 
ちなみに、芳雲庵老師は早朝静座の後、必ず道場の廻りを、ポリ袋と火鋏を持って歩いておられます。
道端に落ちている空き缶やゴミを拾って帰られます。
 
指導者の、黙って毎日継続されている姿勢は、我々大いに学ばなければなりませんね。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (28)

進級と絡子授与式

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/7/15 20:03
平成2978日(土)
 
80回摂心会の結制に先だって、芳雲庵延時真覚老師のもと、進級式と絡子授与式が執り行われました。
 
会員番号 1489 出口岳林居士
火大級進級と黒絡子授与
 
おめでとうございます。
今後益々の精進を祈念いたします。

 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (25)