最新エントリー

ブログ - 最新エントリー

正しい箸の使い方とは

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/4/30 15:54
 皆さんは正しい箸の持ち方、使い方ができますか?
いい大人なんだから、当たり前だろ!と言われそうですが、なかなかどうして・・
滑る物や小さな豆などは、箸を正しく持っていないと、上手く口まで運べないものです。
 豊前道場の仁空庵風操老居士は、地域の子どもたちに、正しい箸の使い方を指導しています。外食など、使い捨ての割りばしが多いのですが、<限りある資源を大切に>と、老居士がお住まいの大分県中津市では、もったいない運動の推進を目的に、色々な講座が開かれていますが、その中の『マイ箸の推進と正しい箸の使い方講座』の講師として、活躍されています。
 先日、その功労者として、NPO法人・中津市まちづくり協議会より老居士に感謝状が贈られました。
 御歳86歳の老居士は最近、茶道の師範であった最愛の奥様を亡くされましたが、坐禅・武道・茶道そして地域への貢献と、お一人で元気に頑張っておられます。
      
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (19)

第82回摂心会円了

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/4/8 15:13
47日(土)
82回摂心会は無魔円了しました。
今回は鎮西支部、山口禅会より、日にちを変えて数名の会員が参加してくださいました。
鎮西の法喜庵慧澤老居士は結成から円了までずっとお手伝いして下さり、本当に有り難かったです。
天気も快晴が続き、尚且つ暖かかったので、作務も随分捗りました。

 
また、円了後、48日(日)は釈尊降誕会で、花御堂を作り、一連の行事を終えました。

 
 

 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (18)

第82回摂心会結制に先がけて

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/4/2 17:24
331()より第82回豊前摂心会が始まりました。
19時からの結制に先がけて、次の二名の職分任命式が執り行われました。
 
輔教師  会員番号 1220 有村紫玉禅子
輔教師  会員番号 1489 出口岳林居士
 
よろしくお願いします。   合掌
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14)

久恒先生の俳句小見より

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/3/22 11:04
ようやく桜の蕾が膨らみ始めたと思ったら、また真冬の寒さに逆戻り!
この頃は気温の上がり下がりが激しく、体調管理が大変です。

毎月行っている豊前道場俳句会、それぞれ個性あふれる素敵な“句”がたくさん揃います。
他の方の作品を見て、「あぁ・・こんな言い表し方があるんだ!」とか、「皆さん言葉が豊富だなぁ!」とか、「私もこれが言いたかったな~」とか・・・。
 
今月は、久恒先生が講評の後に書いてくださった『俳句小見』を紹介します。
俳句を投句する前に一句を声に出して読んでみましょう。そして次の事項をチェックしてみましょう、ということで・・
 
1.自分の言おうとする意味が充分示されているか。
2.感情に甘えてないか。俗な感情ではないか。
3.用語や字に誤りはないか。もっと美しい用語はないか。
4.調べは内容に則しているか。十七音字であるか。五八五はないか。あれば五七五に。
5.もっと省略する余地はないか。
 

頑張って作句したいものです。    豊前道場俳句会一会員より
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13)

初めての座禅体験

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/2/10 19:38
北九州YMCA学院の留学生たちが、日本文化の体験学習に、学院やワイズメンズクラブのスタッフ達と共にここ豊前道場にやってきました。

中国 ベトナム ネパール スリランカ モンゴルから来て、日本語や文化を学んでいる留学生たちです。
毎年この時季の恒例行事となっていますが、昨年は残念ながら降雪のため来られませんでした。
今年は寒さや雪も一段落 と安心していましたら、あいにくの雨。
でも、みんな元気にバスから降りてきました。
さっそく道場に入ってもらい、持参のお弁当タイム。
少し落ち着いてから、道場長の挨拶と、座禅の仕方の説明があり、休憩をはさんで二回座りました。

中にはすすんで警策を受けてみたい人もいたようで、ピシッ パシッの音が何度も響きます。
座禅の後は抹茶の作法を体験しました。
 

日頃、抹茶ラテなどの甘い抹茶は飲んだことがあっても、作法通りの点てたお茶をいただくのは初めての人ばかり・・・味はどうだったかな?

最後に座談会をかねて、手作りのぜんざいをみんなでいただき、記念撮影をしました。
日本文化を色々学んで体験して、日本の事いっぱい好きになってくださいね!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (18)

留学生がやってくる!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/2/2 10:26
来る210() 国際ボランティア団体のワイズメンズクラブ主催による北九州YMCA学院に在籍して日本語を学んでいる留学生たちが、この豊前道場にやってきます。
 
留学生たちは、日本の文化や伝統を知るために、坐禅と抹茶作法を体験する予定です。
ここ数年来の行事になっていますが、昨年は積雪による交通障害のため、残念ながら実施する事ができませんでした。
 
今年も寒波が度々日本にやってきて、各地から大雪の便りが届きますが、この日が雪にならないことを祈りつつ、豊前道場会員一同、来訪をお待ちしてます。
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16)

光雲神社とは

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2018/1/3 11:23
福岡市中央区西公園内にあるこの神社は
光雲(てるも)神社』といいます。
大分県中津市の中津城から福岡の藩主として着任した
黒田孝高官兵衛(如水)と嫡男長政親子が祀られています。
如水の法名が「龍院殿」長政の法名が「興院殿」ということで、一字ずつ取って名付けられた神社です。

 


 

境内には、福岡藩士で黒田二十四騎の一人・母里太兵衛の銅像が威風堂々と立っています。
右手には名槍日本号、左手には大盃を持って。
皆さんご存知の「黒田節」はこの方をモデルに作られました。
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (23)

懐かしい写真が出て来た!

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/12/24 10:06

今年も残り少なくなりました。
摂心会の写真を見ていたら、6年ほど前の写真が出てきました。
冬の摂心で、読売新聞記者が取材に訪れ、坐禅の様子を撮影して、京築版に掲載してくれた物です。
懐かしいな~ 若い? いや、今もそれほど変わってないわ~  なんて思いながら・・・

いつまでも、初心を忘れずに精進したいと思います。
 
本日は今年最後の日曜静坐会です。
明けて元旦は早朝静座のあと裏手の牛頭天王公園より、初日の出を拝みたいと思います。
晴れる事を願って!
そして、三日は1130分より、豊前道場互礼会・新年会です。
普段なかなか来られない人も、この日は万障お繰り合わせの上、ご参加ください。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16)

25周年記念第81回摂心会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/11/28 22:38
1118日より始まった第81回豊前摂心会は2512時を持ちまして無事円了致しました。
結成に先だって、宝珠山賢次居士の道号授与式が執り行われました。
 
会員番号 1629 宝珠山 仙岳居士  

おめでとうございます。
 
1125日 円了

円了茶礼終了後、俳句部と豊前道場の合同俳句会で、道場近くの「ふれあいの家」近辺での吟行、夜は道場で和気藹々の前夜祭でした。
261030分より、25周年記念式典が葆光庵総裁老師の下、厳粛に挙行され、式典終了後の懇親会では、当道場の岳林居士が指導している空手道の可愛いお弟子さん達による形の演技、板割りなどが披露され、また津軽三味線の演奏なども歓談しながら楽しみました。

遠方よりお越し戴いた老師方、そして会員や名誉会員の皆様のお陰を持ちまして、無事終える事が出来ました事を感謝申し上げます。
有難うございました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (26)

進級式のお知らせ

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
豊前支部 2017/11/8 15:25
平成29114日(土)
千葉県市川市の本部道場に於いて、第123回秋季本部摂心会が厳修され、円了茶礼後に識大級庵号面授の進級式が執り行われました。

 向かって左より
924 萬松庵武田奕堂老居士 (水戸禅会)


葆光庵丸川春潭総裁老師


872 光雲(てるも)庵奥家黙翁老居士 (豊前支部)
おめでとうございます。

 
 
 
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (32)