メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら


または
090-7188-4873
  久保田
090-9827-8261
  みつなが
に電話ください。


このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
よくある質問 
ようこそ よくある質問 このページでは、よくある質問とその質問に対する回答集を掲載しています。どうすればいいのかわからないといった疑問や、すでにご存じのFAQをお持ちでしたら、お気軽に投稿してください。各FAQに対して自由にコメントも追加できますので、お気軽にコメントを投稿してください。
 カテゴリ一覧

 最新のFAQ一覧
以下は掲載されている最新FAQの一覧です。
回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (241 回閲覧)
足を痛めている方や、足が固くて坐禅の形に組めない方は、イスが用意してあるので、それをお使いください。

イス禅のやり方も指導させて頂きます。

また坐禅の足が組めない方でも、正座(日本座)ならできる方はそれでもかまいません。
その場合は、両足の間に座布団を二つ折にしてはさめば、体重をそこにかかり足がしびれなくていいです。


回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (208 回閲覧)
数息観は息を数えるだけなので、簡単そうに見えますが、実際にやってみると雑念にとらわれて、数を忘れてしまったりします。

最初は、1ができたら、2を目標、2ができたら、3を目標というように段階的に修行していくといいでしょう。

100まで自在に数えられるようになったら、100、99、98と逆に数えたり、素数だけを数える(これは無理があるかも?)方法もあります。


以下、耕雲庵立田英山(こううんあん たつたえいざん)著 「数息観のすすめ」より抜粋しますので参考にしてください。

a . 勘定を間違えないこと
b . 雑念を交えないこと
c . 以上二条件に反したら1 に戻すことの三つです。

前期の間は、そう厳格にこの三条件を振り回したら、自己嫌悪におちいって、数息観をするのが嫌になってしまいますから、或る程度のミスは黙殺することにします。黙殺といっても余りひどいのはいけませんが、7 9の次にうっかり5 0と数えてしまったのや、足が痛くなったから、こんど1 0 0 まで数えたら止めようと思う位は、まァ黙認しておこうというものです。

もっとも黙認にも階梯があることで、最初の1 0 0 までは余りやかましく言わず、次の1 0 0 はやや条件を厳しくし、さらに次の1 0 0 を数えている時はなるべく条件を厳守して、数え直しをやるようにするとよいです。それでもある程度の黙認をやらないと、なかなか1 0 0を3回、つまり3 0 0まで数えることはできないものです。

ですから線香が一本燃え終わったら、数にかかわらず、その日はそれで止めることにでもしないと疲れ過ぎます。最初のうちは余り無理せん方が長つづきします。どうせ完全に数息観ができるなんて、半年や一年の修練では望めないことなのですから、あまり気をおとさずに、細くとも長くつづけることが肝心です。


回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (216 回閲覧)
正式には45分が1回の基本の時間ですが、金曜の夜は開始時間が遅いことから30分にすることがあります。


回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (178 回閲覧)
金曜静坐会は、仕事帰りの方が多いため、夜の9時からの開始にしていますが、
もちろん途中で退場してもかまいません。

坐禅は休憩をはさんで2回行いますが、1回だけ坐って帰られる方もいらっしゃいます。

また、土曜の早朝静坐会(朝6時開始)に出る方は、そのまま道場に宿泊する方も毎回数名いらっしゃいます。
男性は坐禅を行う本堂に寝ますが、女性の方は専用の寮(禅子寮といいます)があるので安心して宿泊できると思います。

宿泊料は特にとっていませんが、無料宿泊所をやっているわけではありませんので、静坐会に出る方だけの特典です。またお鍋をやる時は人数割りです(だいたい500円前後)。


回答者: ゲスト 掲載日時: 17-May-2012 15:47 (244 回閲覧)
合掌して静かに立ち上がります。

中央の通るところに出て、道場の前 仏壇の掛け軸に合掌します。

その後、道場の後ろにいる聖持(しょうじ)のところへ行き、座って合掌します。
(これは退場の許可を得る意味がある)

聖持が合掌して許可をくれるので、そのまま退場します。

休憩後、再度入場する時は、逆の動作をしてください。

詳しくは道場の作法のところをごらんください。


Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)