メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 11月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索
トップ  >  日曜座禅会(日曜静坐会)
<<日曜座禅会(日曜静坐会)>>

◎毎週日曜日の朝、座禅(坐禅)の会は、道場建設以来30年以上続いています。
現在では、毎回20名程度が参加しています。是非一度お立ち寄りください。
  
◎通常日程(行事等の関係で変更する場合もあります)

8:50 入堂の合図(板木)
9:00 静坐(座禅・坐禅) 約45分  諷誦(読経:般若心経) 懇談

(初めての方には、静坐・数息観の仕方、作法等のご指導をしますので、30分前においでください。)

9時前に来て境内の散策をしたり、作務(※さむ)として堂内外に清掃をしたりそれぞれが心と身体を整える工夫をしてから静坐に臨んでいます。
 
有志により次の取り組みもしています。
・懇談後、「プラス1炷香」
・第1日曜日は10:15から作務
・第3日曜日(原則) 写経・輪読
・バーベキューなど(不定期)
よろしければ、ご参加ください。

用意:坐禅のできる服装(細すぎない滑りにくいズボン、和服の場合は袴、長いフレア系スカート等)

参加費:未会員の方は一回200円  
 
◎45分の静坐が長い人は、途中でも合掌して足を組み替えるか、
一旦立って(叉手当胸)、足の痛さがなくなったらまた坐ってください。
一度ひどい痛さを経験すると、二度とやりたくなくなるのではないかと思います。

しかし、正しい座相(ざそう:座禅の姿勢)による数息観(すうそくかん)をすると、痛さのない坐り方ができるようになり、座禅の効果も現われてきます 。
まずは、基本を身につけられるように続けてみませんか。
 
◎当道場では、正しい座相と数息観の指導をしております。 
まずは思い切って道場に足をお運びください。 
 
◎お迎えが必要な方はご連絡ください。
JR四街道駅、千葉都市モノレール千城台駅、京成バス御成台車庫までの迎えを出すことは可能です。

☆この道場に集まる方は僧籍とは関係なく、
本当の自分を見つけてよりよい人生を送るために坐禅(座禅)をしています。

禅堂では約40名ほどが坐禅できます。
森林浴に最適な杉林も隣接地に整備されています。
 

房総禅道場は千葉市に隣接した四街道市吉岡の林の中にあります。
学生や社会人のための、宗派にとらわれない禅道場として
昭和58年に有志の寄付金により建設しました。


〇行事(摂心会)がある場合の日程
(8:30 作務 合図(板木))
10:30 
静坐 約45分 
 (5分休憩)
11:20 
静坐 (参禅が終了するまで 30分程度)
(12:00頃 昼食:道場の作法による 食費実費300円)

 
※「禅」では、坐禅による『静中の工夫』と、清掃や畑仕事の動態に移して動作中も工夫を続けて三昧力(集中力)を養う修行(『動中の工夫』)を行います。「静中の工夫」と「動中の工夫」は、車の両輪です。
*座布団上で足を組んで、坐(すわ)って「静中の工夫」をするので、これを「静坐」といいます。
なお、「座」は坐る場所を表します。正しくは「坐禅」であることを承知したうえで、あえて「座禅」と書き換えて表記しています。
ご了解ください。
プリンタ用画面
前
道場の歴史
カテゴリートップ
日曜静坐会(
次
緝熙会の紹介

Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)