メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 9月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 20190915のエントリ

日曜座禅会 台風一過

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2019/9/15 23:50
台風15号が、9日の未明、房総半島を縦断し、未だ経験したことのない暴風雨が道場辺りを直撃しました。
杉木立の中にある禅堂、隠寮等の安否が心配でしたが、翌10日には、近くに住む老居士や先輩孤児が見廻って下さり、被害は幸いにも最小限で、茶室の庇、瓦数枚の破損で済んだとのメールを頂き、一安心していました。
 
今日(15日)の日曜座禅会は、来週9月23日(祝)の第2回『座禅講習会(一般向け)』と『炭火焼秋刀魚を味わう会』の準備と台風の後片付けの作務のため、弁当持参の集合でした。
参加者は、未会員2人を含め16人でした。
 
道場の庭、敷地、杉林は落ち葉と折れた枝がいっぱい散乱!
軽トラに詰め込みゴミ置き場まで運びました。
 
隠寮前の山武杉は、直径30cm、高さ15mの大木ですが、地上から5mの高さのところで、あたかもチェーンソーで切ったかのように水平に切断され、隠寮の数m先に倒されていました。
まさに危機一髪のところで無事でした。
 
後で調べたり、教えていただいたのですが、『接ぎ木』は植物の枝や芽を他の木にさします。『挿し木』は枝や葉を地面にさし根を出させ、蒔いた種や鳥が落とした種から生えるもの『未生』というそうです。
『接ぎ木』は早く育つが、このような弱点もあるそうです。
 
被災地の停電や断水が一日でも早く復旧することを祈ります。
 
孤峰 拝
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)