メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 6月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら


または
090-7188-4873
  久保田
090-9827-8261
  みつなが
に電話ください。


このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 禅修行の階梯を考える(7)「禅と茶の集い」便り(187)

禅修行の階梯を考える(7)「禅と茶の集い」便り(187)

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2018/2/23 23:50
2月最後の『禅と茶のつどい』は、太田先生のワークショップでした。
本日(23日)は「慎独の道」など調息山の復習から入り、「禅天魔について」の項を読み進めます。
これまで伝統的な禅修行階梯の問題点という核心に迫る項目で、太田先生の教鞭も、参加者からの質問も熱を帯びてまいります。
ちょっとだけご披露すると、問題のひとつは、太田先生曰く「坐禅の断の機能ばかり重視している」ところ。
先生がかねがねご提案されている、三つの宝物の内ひとつに偏り過ぎている、との問題提起でありました。
 
興奮冷めやらぬ教室も中休みを入れて、しっかりと一柱香、姿勢正しく坐禅を行いました。
千葉CC(コミュニティーセンター)に来る際は春めいていた外気も、帰る頃になるとぐぅーんと冷えて、ジャンパーの襟を立てての帰路となりました。
 
来週はもう3月となります。
第1週になりますので、6時から「禅と対話する」の輪読、呈茶、坐禅の予定です。
初めての方も大歓迎ですのでぜひご見学ご参加ください。(Y)
 
 問い合わせ先 yfe53531@nifty.com
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/933
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)