メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 茶道部 有楽流 心を練る

茶道部 有楽流 心を練る

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2017/11/20 23:50
天気予報によりますと、“今日は今年一番の冷え込み” ということでしたが、
予報とは違って暖かな一日となり、
道場の隠寮付近のモミジは「これが紅葉だ!」とでも言わんばかりの見事さで、
暫し見とれてしまいました。
 
本日(19日)の参加者は、予定では6名でしたが、急遽の作業(作務)が入ったために2人が中座し、
4名と裏千家オブザーバ1名、静座会からのお客様が1名のやや寂しい稽古でした。
 
本日の稽古は、点前稽古の一通り終わったOさんは復習の意味で茶桶箱の薄茶。
久しぶりのTさんも濃茶の平手前の復習でした。
新鋭のYさんは茶桶箱の薄茶の点前稽古と茶入の仕覆の小習いでした。
 
新しい点前を教わることも楽しいことではありますが、
「心を錬るには同じ稽古の繰り返しが大事」
と教わったことがあります。
そういう意味で本日は中身の濃い稽古でありました。
 
軸はYさん持参の円覚寺 別峯 朝比奈宗源老師筆の『永日茶煙香』、
花は道場境内からの侘助と千両、
お菓子は先生ご持参のわらび餅、柿羊羹でした。
 
元禮

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/900
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)