メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 1月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 日曜座禅会 読誦

日曜座禅会 読誦

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2017/1/15 19:30
今日(15日)の日曜静座会(静坐会)は、室温2度の中で座りました。
エアコンを稼働させていましたので、もう少し暖かかったと思いますが、それでも背中から寒さがじんじんと来ます。
参加者は、電線に止まった冬の雀のように、着ぶくれて一列に並んで座っていました。
ついこの間までは、外で小鳥たちが大きな声で鳴いているのが聞こえたのですが、静かです。
エアコンの吹き出す音だけがします。
空気が乾いているせいか、警策の音も堅いものをたたいているように、高く「ぱーん」と鳴ります。
 
参加者は18名で、坐る(座禅する)のが2回目だという男性が1名、他はいつもの面々でした。
寒さのせいか、新年早々のためか、道場の空気も引き締まった感があり、よい静坐(座禅)ができたようでした。
 
坐った後、昨年の暮れから実施している試みですが、読経をする班と話をする班に分かれて行い、最後に、お茶を全員で飲んで終わりました。
 
私は、読経班です。普段、女房の鼻毛の先を伺い、世間に逼塞して大きな声を出すことも無く、暮らしていますので、読経で大きな声を出して、みんなと調子を合わせて、「般若心経」、「観音経」と「四弘請願文」を唱えるのは、気持ちがいいものです。
人と話をしないで声を出さないで居ると、声帯が衰えるとのことですので、読経がいい訓練になっていると思います。
そのうちお経の内容も調べてみようと思います。
 
鐘声

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/771
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)