メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 12月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 房総禅道場の台風被害第一報

房総禅道場の台風被害第一報

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
惟然 2019/9/12 16:10
房総支部会員、名誉会員各位
 
本日(12日)房総禅道場の台風被害の確認に行ってまいりました。
 
当初通行が困難であった県道から道場までの通路は、倒木が脇に寄せられ何とか通行できる状態になっていました。
 
県道入り口の木の中に巨大な足長バチの巣があり、道路作業中に蜂に刺された人が何人かいるようで注意が必要です。
 
幸い道場の建物の被害は最小限に留まったと思われます。
 
建物の内部も可能な限り調べましたが、損壊、ひび割れ、雨漏り等は見当たりませんでした。
 
主な被害は、
1.緝煕寮の屋根瓦の損壊 
2.参禅通路の脇、スギ林に入る生垣が倒れてしまいました。
3.隠寮奥の杉の大木が地上から3メートルぐらいの所で折れて隠寮側に倒れていました。
4.中庭の薄墨桜の枝が一本折れていました。
5.典座寮前庭の木が一本倒れていました。
6.物置のプラスチック屋根2枚が損壊しました。
 
建物周囲や道路は落ちた枝や大量の落ち葉で埋もれんばかりでした。(添付写真参照)

 
土筆坊前庭 磨甎石 杉林通路

玄関前 山門奥 
 
抱石庵老居士と不説居士が適宜作務にお入りいただき、倒木の除去、焼却処分を続けてくれています。
 
現時点では水も電気も使えない状態です。
 
9月15日は日曜座禅会の後、臨時の作務日とします。
 
先頃案内をさせて頂き、今の所元禮居士と一心居士からの参加申し出を受け取っています。
 
今の状況ですと、10人で4時間程度の作務をしないとまともな道場の姿を取り戻せないと思われます。
 
9月15日は水とお弁当を各自用意して入山して下さい。
 
現時点ではトイレも使えない状況です。
 
できるだけ多くの会員の皆様の作務参加をお願い申し上げます。
 
以上、現時点での状況をご報告申し上げました。
 
 合掌
 
  房総支部長 仲野嶢山 九拝
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/1164
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)