メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2019 8月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 日曜座禅会 寒肥

日曜座禅会 寒肥

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2019/2/3 23:50
気温マイナス1度の中、2月最初の日曜座禅会参加のため8時半に入山しました。
 
霜柱が道場中庭の土を持ち上げる中、中庭は既に入山された方々により落ち葉が掃き集められ、きれいになっていました。
私はいつものように、山に入り枯れ枝集めの作務に専念しました。
 
板木が打たれ、作務を終了し、9時に座禅を開始。
今日(3日)の参加者は16名、女性の方は1名、新たに参加された方はいませんでした。
 
達磨ストーブの低い緩やかな「ゴーー」という音が堂内に静かに流れ、東の窓際には明るい陽射しが畳を一部照らすのを目の端に感じながら、45分の座禅終了となりました。
 
座禅終了後、部屋で皆さんの語らいの中、お茶を飲み体を温めました。
月の最初の座禅会のため、半年ほど前から始めた月例の「作務」を10時過ぎから開始しました。
 
参加した有志は10名。
今日の作務は「寒肥」。
私は初めての体験でしたが、冬のこの時期、木々に感謝と越冬の力を注ぐため、肥、化学肥料、堆肥を木々の脇に穴を掘って入れていくという作業です。
禅堂の裏にある栗の木に感謝し、又、垣根越しに植えられている山茶花にも各人役割の下1時間ほど寒肥を行いました。
 
作務終了頃には中庭の霜柱もすっかり溶け、温かく感じられる陽射しの中、三々五々下山し、家に帰って恵方巻を食べました。
 
合掌 龍山

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/1089
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)