メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら




このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 緝熙会(女性のための静坐会) 自己に忠実であるためには

緝熙会(女性のための静坐会) 自己に忠実であるためには

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2018/10/6 23:50
10月6日(土)9時~緝煕会が開かれ、人間禅のホームページで座禅の女性の会・緝煕会を見てきて下さった方の初参加もあり、7名が集いました。
今年は豪雨や地震など、甚大な災害が全国各地で起きている中で、次々に発生する台風の行方が気になります。
二次災害がでないよう、少しずつでも復興が進むことを願うばかりです。
この日は朝から秋晴れに恵まれ、爽やかな秋の風と共に数息観を実践していきました。
初参加の方がいらしたので15分で一度休憩入れながら静座を行いました。
 
その後、禅入門の第2章「禅の自己発見」をみんなで輪読を行いました。
真理は足下にあるのところでは
自分の手近なもののうちに法を悟り真善美を発見していくのが禅である
との言葉に、日々の自らの行いで気づきがありました。
また、知ることと得ることの違いでは
世間ではわからなくてもわかったように言いくるめ、悪いと気がついてもいいのがれをする場合が多い。
(中略)
だが、他人をごまかせても自分をごまかすことはできないはずである
と。
自己に忠実であるためには自分をごまかさないことが肝要である
との内容に、自身を振り返りながら、今の政治家や官僚などの姿勢はどうなのか、と話に花が咲きます。
ゆっくり流れる時間の中で、美味しいお菓子とお茶をいただきながら、ノーベル賞の本庶先生のことにも話題は広がり有意義なひとときとなりました。
 
吉川

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ningenzen.jp/bousou/modules/d3blog/tb.php/1035
Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)