メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
房総坐禅道場
房総支部 房総坐禅道場

〒284-0032
  四街道市吉岡1010

お問い合わせは⇒こちら


または
090-7188-4873
久保田
090-9827-8261
みつなが

に電話ください。


このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google
検索

房総ブログ - 最新エントリー

本日(20)日の参加者は19名、うち女性4名。新到者はいませんでした。
  
ここ数日は雨でしたが、今朝は曇り湿度は高めでも比較的に良い気候!
 
何時もの如く玄関廻り掃除など、雨後の枯れ葉が少し残っている程度!
 
セミの声がしきりですが、ツクツクボウシの声もするのは秋の景色か?
 
先週は禅堂の摂心会で作務にて剪定もされ庭はスッキリしています!
 
以上、毎度の駄文ご容赦!
 
おかもと 拝
放参日 8/16(水)
 
午前中は磨甎庵老師の墓参りのため移動することになりました。

 (中止 8:50 作務~ 昼食)
 
午後の日課は予定通りです
17:00 静坐
18:00 夕食
19:30 静坐
22:00 開枕

第170回摂心会 日課等

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
惟然 2017/8/10 15:52
摂心会の予定
>>日課等の詳細を掲載しました。
(前回までと違うところもあります。ご確認を)
 

第170回房総道場摂心会
 
<日時>平成29年8月12日(土)夜 結制 ~19日(土) 円了・懇親会
 
<会場>房総坐禅道場(千葉県四街道市)
 
<担当師家>千鈞庵佐瀬霞山老師
 
<提唱・法話日課>
8月13日(日)千鈞庵老師 『証道歌』
8月14日(月)抱石庵老居士 法話
8月15日(火)千鈞庵老師 『証道歌』
8月16日(水) 放参
8月17日(木道虔居士 法話
8月18日(金)千鈞庵老師 『証道歌』
 
<摂心会の平常日課表>
 
<摂心会の持ち物・参加費>
 
<第170回摂心会 結制日 放参日 円了日の日程>
8月6日の日曜座禅会の参加者は、28名。
  
摂心会の準備作務が予定されていましたので参加者が多くなりましたが、
一般参加の方も11名と、多くの方々に参加頂きました。
 
また静坐後の準備作務にも、典座のお手伝いを多くの方々にして頂きました。
有難うございました。
 
真夏に逆戻りの暑さでしたが、良い汗を流すことが出来ました。
 
房総道場の摂心会は、8月12日(土)から8月19日(土)までの1週間開催されます。
 
そのため8月13日の日曜座禅会はお休みとなりますが、
10:30から静坐の時間があり、一般の方も参加頂くことができます。
 
いつもの日曜座禅会とは違い、厳修と呼ぶにふさわしい雰囲気の静坐となりますが、
本格の修行を実感することのできる貴重な体験となることと思います。
 
また摂心会中の8月13日(日)、15日(火)、18日(金)の夜7時30分からは、
担当師家である千鈞庵老師によるご提唱(講座)も行われます。
 
夜7時頃までにお越し頂ければ、一般の方も参加できます。
 
是非、一度ご参加ください。歓迎致します。
 
合掌 無端 拝
8月の緝煕会(しゅうきかい)の報告を致します。
 
梅雨が明けたと思いきや、曇り空が続き湿気の多いこの頃です。
 
緑豊かな道場では、虫たちの大合唱が響き渡っています。
 
いつものように緝煕寮内の掃除をし、一炷香の静坐(坐禅・座禅)をしました。
  
静坐後の輪読は、今月から『坐禅のすすめ』を読み始めました。
 
『坐禅のすすめ』は、昭和53年の秋から翌春にかけて、禅入門講座(千葉市中央コミュニティーセンタにて)としてなされた話をもとに、そのときの講師がこれを原稿にまとめたものです。
 
禅歴浅い私にとっては、じっくりと読み進めていきたいと思います。
 
次回は9月2日(第一土曜日)です。
 
皆様のご参加お待ちしております。
 
 
今週は8月第1週ということで、輪読会から開始です。
三々五々集い、本日は10名の参加です。
「禅マインドビギナーズマインド」の第29章「待ち受けている。とらわれないで見る」の章をみなで読み、感想や意見を各々述べて理解を深めました。
今回は義存さんがいらしてコメントいただけたのですが、なるほどそう読むのか!って気づかされ、改めてわが身の浅読みを恥じた次第です。
 
輪読会後は、守端さんのお点前で薄茶をいただきながら、今週は「お経」や「読経」の話題で話が盛り上がりました。
お経の中身もそうですが、読経や声明の法悦感などの話も出てきました。
禅茶の集いでは残念ながら諷誦(*)はしてないので、ご興味のある方はぜひ房総道場(日曜座禅会(静坐会))にお運びください。
 
房総道場での『こども禅のつどい』の報告も登坂会長からありました。
今年も盛会裏に終了したそうです。
関係者の皆様お疲れ様でした。
 
呈茶の後に皆で一柱香(約45分)ぴしりと坐り(座禅し)ました。
終了後は、立ち飲み屋「一柱香」に出かけ、『こども禅のつどい』の慰労会?を有志で行い、
おいしいもつ焼きを食べました。
 
来週は祝日のためお休み。
再来週は房総道場の摂心のため、お休みで次回の「禅と茶の集い」は8/25(金)となりますのでお間違えないようお願いします。
もちろん貴方の席もありますよ。
ご来訪をお待ちしています。(Y)
 
「禅と茶の集いブログ」https://blogs.yahoo.co.jp/zenntocha
問い合わせ先 yfe53531@nifty.com
 
==
編者註
*諷誦(ふうじゅ):経文などを声に出して読むこと
『読経』としたほうが一般にわかりやすいので、このブログでは『読経』と『諷誦』を併記するのを原則として編集しています。
 
声を出す『諷誦』に対して、声を出さないで読むことを『黙誦(もくじゅ・(もくしょう))』といいます。
とちらも意味を反芻しながら読むことに意味があるのですが、なかなか難しいですよね。
 
いずれにしても、天空の城ラピュタやハリーポッターなどで魔法の呪文を複数の人が唱えるシーンがありますが、それとは別のお話です。
 
合掌 惟然 拝

日曜座禅会報告 雲の峰

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
惟然 2017/7/30 23:50
7月30日今日の日曜座禅会の参加者は12名。内新到者は3名(男性2名、女性1名)でした。
 
房総道場では29日(土)、30日(日)の2日間、第34回「こども禅のつどい」が開催され、会員のうち数名がその担当で、日曜座禅会に参加できないこともあり、いつもより少人数でした。   
 
朝から曇天、微風もあって比較的涼しく感じられました。
例年より少ないように感じられる蝉の聲には、ミンミンゼミも加わって泣いていました。
静坐中は窓を閉め、クーラーの低温と微かな蝉の声の中、静寂なひと時でした。
 
いつも通り、諷誦(読経)、喫茶歓談の後、林を散策しました。
私は『子供禅のつどい』のそうめん流しに合流し、下山と流れ解散しました。
 
<遠雷を 聞きつつ畑に 水を打つ>
 
<赤々と トマトがみのり 雲の峰>
 
<杉木立 白百合静か 通り風>
 
<葉鶏頭 トンボが止まる 空入道>
 
<坐禅より 散策楽し こども禅>
 
一徹 拝
現代における禅修行の意味「禅と茶のつどい」(166)
 
今週は第4週なので太田先生のワークショップです。
参加者は13名でした。
 
午後7時から一炷香の静坐(坐禅・座禅)をしました。
何人かの人は別室で太田先生から進行状況の確認等、個別の相談がありました。
 
ワークショップでは、はじめ微かな体の感覚を利用して念慮を消す方法について、鼻呼吸時の鼻に出入りする風の感じ(冷たさ、暖かさ)をマスクを使って体験しました。
 
つぎに、先月の入門講座中にあった質問を踏まえて、   
 
1. 世界の精神構造
 
2. 個人の精神構造
 
3. 禅修行の意味
 
4. 禅の方向性
 
について、 現代精神医学の立場から解説されました。
 
その中で、禅修行における所作との関係を実際に体験しながら質疑し、実感し合いました。
 
少々難解なところもありましたが、坐禅を進める上で大変参考になりました。
 
毎月第4週の太田先生のワークショップはこの後も続きます。
皆さん是非ご参加を。 
(M.K)
 

日曜座禅会 槿(むくげ)満開

カテゴリ : 
ブログ » 静坐会・行事
執筆 : 
惟然 2017/7/23 23:50
今日(23日)は曇り空、湿度が非常に高く蒸し暑い朝でした。
70畳の道場の掃除をするのにも、すぐ汗がでました。
 
参加者はやや少なく男性15名、女性4名の19名でした。
初めての方はおりませんでした。
 
座禅(坐禅 静坐)終了後 7月29日(土)・ 30日(日)に行われる『第34回 子ども禅のつどい(心をきたえる会)』についての案内と、応援の要請がありました。
特に30日昼食の「流しソーメン」は大変美味しく趣もあるので、その時だけでもご参加いただければとのことでした。
 
道場杉林の中の野草はやや盛りがすぎましたが、庭のむくげ(槿)の花が満開になりました。
大変きれいです。
 
一心
今回の参加者は8名でした。
読書会は引き続き、「禅マインドビギナーズ・マインド」です。
 
お茶は、栗田さんのお点前で、お菓子は「水まんじゅう(白・橙)」
をいただきました。
お茶をいただきながらのおしゃべりタイムでは、最近の世相や樹木葬、
当日午後にNHK総合で放映されたマインドフルネスについて話しました。
 
来週は第4週なので、太田先生のワークショップです。
 
8月は第1週(4日)と第4週(25日)です。
お休みが入りますので、お気を付けください。 (I)

Copyright © 2013 人間禅 房総坐禅道場 (Powered by ImpressCMS)